無添加の妊娠線クリームおすすめランキング

妊娠線っていつからできるの?クリームを塗る時期は?

妊娠線【ストレッチマーク】は、妊娠するとまず、気になりますよね

 

初めての妊娠だと、未知の世界ですから、
どんだけ、お腹が大きくなるかもわからないですし・・・

 

 

妊娠線対策をしたいけど、
赤ちゃんには影響ないのだろうか・・・って心配してみたり。

 

 

妊娠中は、からだがかゆくなる!?

私は、妊娠中は、とっても全身がかゆくなりました。
で、産婦人科で保湿のローションを処方してもらいました。
もちろん、肌にやさしい、ステロイドが入っていないものですが。

 

 

妊婦さんの多くは、体のかゆみを感じるそうで、
出産と同時に「あれ?」って感じで、
かゆみがなくなることも多いのだそうです。
 

 

【妊娠性掻痒(にんしんせいそうよう)】っていいます

 

 

このかゆみが出てきたサインが、妊娠線が出る前とも言われています
早めの妊娠線対策が必要になってきます

 

 

私も、出産まで、ずっと全身がかゆいままなのかな〜って思いましたが、
幸い、妊娠後期には全身のかゆみはなくなっていました。

 

妊娠線予防対策はいつからできるの?

 

クリームをお腹に塗ると、赤ちゃんに影響があるのでは?って思ってしまうと思います。

 

 

私も、万が一のことがあっては・・・・と思いましたが、

 

基本的に問題ないです。

 

 

 

商品によって違いますが、だいたい、妊娠4か月をすぎれば、使用できるものが多いですね。

 

 

マッサージをするというよりは、
クリームをなじませるように塗るといいと思います

 

お腹が張ってきた感じがたら、
マッサージをやめ、お腹を触るのを一旦、中止しましょう

 

妊娠線っていつからできはじめるのでしょうか

 

妊娠後期は、かなりおなかもおおきくなりますから、
最初は、まったく妊娠線なんて問題ないと思うかもしれませんが、

 

あの急にお腹が大きくなると、
「そりゃ、皮膚もおっつかなくて、裂けてしまうこともあるわな!」って思いました。

 

毎日のケアをしたから妊娠線が絶対にできないってわけでもないですし、
ケアをしなくても、妊娠線はできなかった人もいますから、体質もあります

 

 

ただ、ケアをするのとしないのとでは全然違います

 

そして、お腹だけでなく、
お尻、太もも、胸と、妊娠線ができる場合があるので、
全身くまなく、ケアをすることをおすすめします

 

 

特に、見落としがちな下腹部は念入りにケアしてくださいね
(お腹が大きいときは、見えなかったけど、実は、妊娠線ができていたってことにも・・・)

 

 

 

 

私は、かなりのめんどくさがり屋ですが、
やっぱり、妊娠線を作りたくなかったので、
毎日、お風呂上りに、無添加の妊娠線クリームを使用しました。

 

とってもしっとりするし、普段より、妊娠中のほうがケアしていた気がします

 

 

結果的には、妊娠線はできませんでした。
(お腹は100cmになりましたし、赤ちゃんも3400gと大きめでしたけど)

 

 

>>>【画像公開】私のお腹写真をどうぞ<<<

 

 

妊娠線ができなかった、私が使った無添加妊娠線クリームは、
「AFCストレッチマーククリーム」です
とってもつかいやすくて、
なんといってもコスパが良いんですよね。
主婦にとっては、値段って気になりますからね

 

しかも、定期購入がないので、
まず最初に、1本使ってみて、
自分の肌には問題ないかを試すことができました。

 

妊娠中って精神的にも、また、肌もデリケートになっていますから、
妊娠線クリームを塗ったことで、
肌荒れしてもイヤだったので、
1ケ月分だけ、まず、購入しました。

 

1本2800円(税抜き)なので、お得ですよ